第2回学校運営協議会を開催しました

 7月8日(月)に、今年度第2回目となる学校運営協議会を開催しました。内容は、ビジョン共有を目的とした『熟議』でした。そもそも「熟議とは何か?」という話ですが、『熟議』とは、「熟慮と議論によって、課題解決をめざす対話」のことで、具体的に言うと、様々な立場の関係者が活発に議論を重ねることで、新しいアイディアや考えを生み出すという”話し合いの手法”のことです。今回は「(めざす生徒像)篠山東中学校の生徒に、どのように育ってほしいか。」という大きなテーマのもと、委員の皆さんに『熟議』を行っていただきました。

 委員の皆さんには、東中の生徒の将来を見据え、めざす生徒像(=こんな生徒に育ってほしい)について多くの意見をいただきました。一部紹介します。

「逞しい生徒」

「粘り強い生徒」

「自立した生徒」

「協調性のある生徒」

「正義感があり礼儀正しい生徒」

「学ぶ意欲のある生徒」

「思いやりのある生徒」

「地域を愛する生徒」

 また、「そのような生徒に育つには、どんなことをしなければならないか」についても真剣に考えていただきました。その中で、一番多かった意見は、「身近にいる大人が、まずは模範を示す」という意見でした。他にも、次のような意見がでました。

「自分の役割に誠実に取り組ませる」

「生徒に共感する」

「生徒の良さを認め・褒める」

「地域行事に楽しく参加できる体制をつくる」

「地域貢献の場を設定する」

「異学年交流・地域交流の機会をつくる」

など、それぞれの委員の立場から、多数の意見をいただきました。当事者意識を持ち、熟慮と議論を尽くしてくださった委員の皆様に心より感謝します。会の最後には、アドバイザーとしてご出席いただいた丹波篠山市教育研究所の足立浩学校園経営指導主事様からも、ご自身の経験を踏まえ、貴重なご助言をいただきました。今後は、委員の皆さんお一人お一人の思いを形にできるような学校運営めざし、家庭・学校・地域の三者が“Win-Win-Winの関係”を構築できるよう、この『熟議』を出発点とし、学校のあり方を再考したいと考えます。委員の皆様、貴重なご意見を本当にありがとうございました。

  

  

令和6年度 市総体(6/29)の結果

~丹有総体は今週末の7/13(土),14(日)です!~

 先月末の6月29日(土)に市総体が行われました。〔陸上部は6月15(土)、16日(日)三木総合防災公園陸上競技場にて開催〕丹有大会に勝ち進んだ部もあれば、残念ながら試合に負けてしまい、3年間の部活動にピリオドを打つ生徒もいます。勝負の世界ですから、当然結果はつきものです。でも、勝ち負けよりも大切なことがあります。それは、目標を達成するために、3年間努力を続けてきたその過程です。生徒自身で、またチームで、努力を続けてきたという事実が、何よりも尊くすばらしいのです。そして、その事実は、きっと生涯生徒たちの心に残る宝物になると思っています。大会結果は以下の通りです。

【陸上競技】男子総合の部 優勝 

(丹波篠山共通男子)

 200m 第3位 400m 第1位 

 800m 第1位 1500m 第1位 

 3000m 第1位, 第3位

 4×100mR 第2位 110mH 第1位, 第3位

 走高跳 第1位, 第2位 走幅跳 第2位 

 砲丸投 第1位, 第3位 円盤投 第1位, 第3位

(丹波篠山1年男子)

 100m 第1位, 第2位 1500m 第1位, 第2位

(丹波篠山2年男子)

 100m 第2位

(丹波篠山3年男子)

 100m 第1位, 第2位

(丹波篠山低学年男子)

 4×100mR 第1位

(丹波篠山共通女子)

 100mH 第1位 1500m 第3位 

 走高跳 第2位, 第3位 4×100mR 第3位

(丹波篠山1年女子)

 100m 第1位

(丹波篠山3年女子)

 100m 第1位

【軟式野球 篠山東・西紀合同チーム】

 惜敗(丹有大会出場)

【女子バレボール】

 惜敗

【男子ソフトテニス】 

 団体の部 惜敗

 個人の部 第3位,第5位(2ペア丹有大会出場)

【女子卓球】 

 団体の部 惜敗(丹有大会出場)

 個人の部 第12位(丹有大会出場)

※令和6年度丹有地区中学校総合体育大会 丹波篠山市予選会

【剣道】 

 女子個人の部 準優勝(丹有大会出場)

 なお、ホッケー部は県大会〔7/20(土)予定 会場:丹波篠山総合スポーツセンター〕からの出場となります。また、文化部の吹奏楽部においては、吹奏楽コンクール西阪神地区大会〔7/21(日)予定 会場:三田市総合文化センター 郷の音ホール〕に出場します。引き続き、ご声援をよろしくお願いします。

7月学校だより(NO.5)

 先週木曜(7/4)からスタートした学期末懇談も本日(7/9)で終了となります。保護者の皆様には、ご多用の中お世話になり、誠にありがとうございました。一学期終了まで、あと1週間(生徒登校日)となりました。懇談等で学級担任がお話しさせていただいた内容を共有いただき、お子様が事故や怪我無く、有意義な夏休みをお過ごしになられることを願っています。

1学期末の個人懇談お世話になります

 蒸し暑い毎日が続いていますが、保護者の皆様にはご健勝にてお過ごしのことと思います。さて、見出しの件につきまして、7月4日(木)~9日(火)の4日間、学期末の個人懇談をお世話になります。今学期の学校生活の様子や学習状況等を中心に、お子様の更なる成長を願う有意義な時間になればと考えております。なお、時間が若干前後するなど、ご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、何卒ご容赦いただきますようお願いいたします。(3年生は生徒を交えての3者懇談になります。)

※懇談場所は以下の通りです

1年1組     被服室(特別棟1階)                    1年わかば1組  会議室                           1年わかば2組  会議室                              2年1組     音楽室(特別棟1階)                          2年わかば2組  会議室                             3年1組     第1相談室                         3年わかば1組  会議室                            3年わかば2組  会議室                              3年2組     視聴覚室(本館2階)

※通知表の評価・評定について

 7月4日(木)から始まる個人懇談(3年生のみ3者懇談)において、保護者の皆様に「通知表の評価・評定について」の文書をお配りします。今年度(令和6年度)から市内中学校の通知表様式が統一となり、サイズが昨年度までのB4用紙2つ折りから、A3用紙2つ折りに変更となります。また、出席状況は6月までの記載となり、7月の出席状況は2学期の通知表に反映されます。なお、評価方法につきましては、配布文書に記載の通り、従来通りとなっています。何かご不明な点がございましたら、学級担任までお申し出ください。